京王線など一時見合わせ

(VOVWORLD) -19日午前4時55分ごろ、東京都多摩市貝取1丁目の京王電鉄の変電所で火事があり、京王線と京王井の頭線、京王相模原線、小田急多摩線が全線で運転を見合わせました。

京王井の頭線は午前7時50分ごろ、京王線は午前8時55分ごろ、小田急多摩線も午前10時ごろに再開しました。

警視庁多摩中央署と東京消防庁によりますと、変電所の地下ケーブルや配電盤が燃えましたが、けが人はありませんでした。消防車など約20台が出動し、通報から約3時間後の午前8時ごろにほぼ消し止めました。

京王線などの沿線にキャンパスのある日本大文理学部や首都大学東京の南大沢キャンパスは、運転見合わせを受けて午前中を休講としました。

ご感想

他の情報