人民公安法改正案、精鋭かつ現代的な人民公安づくり

(VOVWORLD) - 7日、ハノイで開催中の第14期国会第5回会議では人民公安法改正案に関する審査報告や2019年の国会の監視計画に関する報告が発表され、討議されました。
人民公安法改正案、精鋭かつ現代的な人民公安づくり - ảnh 1 写真提供:quochoi.vn
人民公安法改正案に関し、ト・ラム公安大臣は2014年の人民公安法は第13期国会第8回会議で承認され、2015年7月に発効した。これにより、人民公安部隊は活動、組織を安定化させ、任務を全うし、社会秩序の確保や国家安全保障、敵対勢力と犯罪との戦いを効果的に進めた上で、精鋭かつ現代的な人民公安の構築に貢献できたとしています。ト・ラム大臣は次のように語りました。

(テープ)

「政治システムの刷新・組織完備、活動の効果向上に関する党の方針・政策を法制化する必要があります。その中で、社会秩序の確保、公安省の組織再編に対する党の指導を強化しなければなりません。これまで、国会は人民公安の職能、任務、権限を規定する複数の法律を承認しました。法律システムの統一化を目指し、2014年の人民公安法を改正・補足する必要があります。」

同日午後の国会は畜産法改正案について討議が行われました。

ご感想

他の情報