人道月間2019が始まる

(VOVWORLD) - 3日、中部ダナン市の赤十字協会は「人道月間2019」を始動する式典、及び5月8日の「世界赤十字デー」156周年を記念する式典を行いました。

席上、ダナン市人民委員会のレ・チュン・チン副委員長は人道運動に積極的に参加してきた幹部、赤十字協会の会員、青少年、ボランティアらを表彰するとともに、赤十字協会に対し、人道的活動を強化し、人民各層に人道運動への参加を働きかけ、貧困者や損傷を受けやすい人々を効果的かつ実質的に支援するよう要請しました。

始動式で、各団体、機関、個人から22億ドン、約1054万円相当の寄付金が寄せられました。

なお、ダナン市で、「人道月間2019」は5月初めから1ヶ月間にわたり展開されています。

ご感想

他の情報