仏教徒 献血運動に参加

(VOVWORLD) - 4日、ハノイで、ベトナム仏教協会、ベトナム赤十字協会、ベトナム中央血液学・輸血院は、仏教の聖職者や教徒らを対象とする献血運動を行いました。
仏教徒 献血運動に参加 - ảnh 1

運動には、仏教の聖職者や教徒500人以上が参加しました。また、この機に、150人は臓器を提供する意思を表示しました。

運動で、ベトナム仏教協会のティック・タイン・クィエト副会長は、献血と臓器提供は、仏教の慈悲精神の現われで、これからも、ベトナム仏教協会の主な活動の一つになっていると明らかにしました。

一方、チュオン・ホア・ビン副首相は、仏教の聖職者や教徒に感謝の言葉を述べ、仏教はこの2000年、ベトナム民族とともに歩んでおり、ベトナムの発展に大きく貢献してきたと明らかにしました。また、これからも、献血と臓器提供運動を全国の仏教徒らに広げ、仏教の慈悲を全国民に理解してもらうよう呼びかけました。

ご感想

他の情報