仏独共同テレビ、南部完全解放ドキュメンタリーを放映

14日夜、フランスとドイツの共同テレビ「アルテ」は、「テーマ」という番組の中で、ベトナムの抗米救国闘争と1975年4月30日のベトナム南部完全解放の勝利に関するドキュメンタリー映画を放映しました。
この映画によりますと、1970年2月21日にフランスの首都パリ郊外ショワジールロワにある別荘で、秘密交渉が行なわれました。ベトナムで激しい戦いが続いている最中、フランスのポンピドゥー大統領は、フランスで、アメリカのキッシンジャー国家安全保障担当大統領補佐官とベトナム民主共和国のレ・ドク・ト特別顧問による交渉を開催する事を合意しました。3年後の1973年1月にパリ協定は締結されました。しかし、その2年後の1975年4月30日に、サイゴン傀儡政権は転覆し、ベトナム南部は完全に解放されました。
それからの40年後にフランスとドイツの共同テレビ「アルテ」はこの戦争について紹介しました。
仏独共同テレビ、南部完全解放ドキュメンタリーを放映 - ảnh 1

「秘密交渉からみたベトナム戦争」とするドキュメンタリー映画はベトナムとアメリカの代表団による歴史的な話し合いに焦点を当てています。当時のテープレコーダーとシンプルな説明により、同映画の製作者らはこの話し合いの緊張した場面を見せています。

ご感想

他の情報