代表的な少数民族出身の学生・生徒を顕彰する式典

(VOVWORLD) - 今年は、組織委員会は161人に表彰状を授与しました。
代表的な少数民族出身の学生・生徒を顕彰する式典 - ảnh 1  フォン国会副議長と優秀な生徒・学生との座談会

4日、ハノイで、民族委員会は、教育訓練省や、ホーチミン共産青年同盟中央委員会と連携して、少数民族出身の優秀な学生・生徒を顕彰する式典を行いました。今年は、組織委員会は161人に表彰状を授与しました。

式典で、チュオン・ホア・ビン副首相は、「党と政府は常に教育を最優先課題の1つと見なしており、その中で、山岳地帯や、遠隔地、少数民族の居住地がその政策の優先対象となっている」と再確認しました。

ビン氏は次のように語りました。

(テープ)

「山岳地帯や、遠隔地、少数民族の居住地での貧困解消促進のために、教育発展に力を入れる必要があります。このため、民族委員会と教育訓練省に対し、今後も、各少数民族の人材開発に関する政策の完備に力を入れていくよう要請します。」

これに先立つ3日午後、ハノイで、トン・ティ・フォン国会副議長は、今回表彰される少数民族出身の学生・生徒と懇親会を行いました。

ご感想

他の情報