伊大統領にマッタレラ氏=組織犯罪撲滅運動の象徴

伊大統領にマッタレラ氏=組織犯罪撲滅運動の象徴 - ảnh 1
セルジオ・マッタレラ氏(写真:euronews.com)

【時事】イタリア議会は1月31日、大統領選の第4回投票を行い、憲法裁判事のセルジオ・マッタレラ氏を賛成多数で新大統領に選出しました。マッタレラ氏はレンツィ首相率いる与党・民主党のほか、一部野党議員からも支持を受けました。AFP通信が報じました。
マッタレラ氏はダレマ政権下の1999年から2001年まで国防相を務め、11年10月から現職しました。シチリア島出身で、兄弟がマフィアに殺害されたのをきっかけに80年代に政界入りしました。国内では組織犯罪撲滅運動の象徴的存在とみなされています。

ご感想

他の情報