住宅法と不動産経営法改正案への意見集約でシンポ

23日、中部ダナン市で、建設省とダナン市人民委員会の共催により住宅法と不動産経営法改正案への意見集約に関するシンポジウムが行われました。

住宅法と不動産経営法改正案への意見集約でシンポ - ảnh 1

住宅法と不動産経営法改正案は建設省が編纂した現行のこの2件の法律を基に作成されました。住宅法改正案は12章と186条からなり、その中で、住宅の所有問題や政策、国外在留ベトナム人と在越外国人の住宅などに関連する条項には改正された内容があります。シンポジウムで、グェン・チャン・ナム( Nguyen Tran Nam)建設次官は次のように語りました。

(テープ)

「この2件の改正は低所得者、貧困者を対象にした住宅補助政策を作成するための法的枠組みを作り出し、社会福祉の確保に寄与します。これと同時に、建築計画がないまま、住宅を建設することを最大限に抑制します」

住宅法と不動産経営法改正案は住宅と不動産市場に新たに発生する問題を解決するため作成されたものです。


ご感想

他の情報