保健省、サテライトクリニック建設計画を展開

保健省、サテライトクリニック建設計画を展開 - ảnh 1
写真:TTXVN

21日午前、ハノイで保健省は2013年から2015年期のサテライトクリニック建設計画を展開し、健康診断、病気治療を行政別に行うという計画案に意見を集約する会議を開催しました。

計画によりますと、2015年までに保健省と各地方は中央病院の過密状態を緩和させるため、サテライトクリニックの建設に1兆7千億ドン、約78億5908万円を融資することになります。

保健省のグエン・ティ・キム・ティエン大臣は次のように語っています。

(テープ)

「私たちは48ヶ所の省レベルの病院を核になる14ヶ所の核病院のサテライトクリニックにすることを決定しました。また、腫瘍専門の病院、心臓病院、産婦人科病院、小児病院などは36の省・市に置かれます。この計画案の経費はおよそ1兆7千億と計算されています。その中で国家予算は9450億ドンを融資します。」

ご感想

他の情報