健全な金融システムを目指す『モバイルマネー』でシンポジウムを

(VOVWORLD) -23日、ハノイで、情報通信省は「健全な金融システムを目指す『モバイルマネー』(Mobile Money)をテーマとした国際シンポジウムを行いました。
健全な金融システムを目指す『モバイルマネー』でシンポジウムを - ảnh 1    グェン・マイン・フン大臣(写真:tuoitre.vn)

このシンポジウムはモバイルマネーに関する概念、そのサービスの展開に関する世界各国の経験、及び、ベトナムが適用可能ないくつかの教訓を提供するためのものです。

モバイルマネーはベトナムにおける全く新しいサービスです。このサービスは、モバイルバンキングサービスであり、利用者の携帯電話番号そのものを口座番号とし、ATMや代理店を介した口座への入出金や他者への送金、更にはVisaブランドのクレジットカードを受け入れている小売店での決済にも対応します。

シンポジウムで、情報通信省のグェン・マイン・フン大臣は「2019年に、このサービスを試験的に行うならば、ベトナムはモバイルマネーサービスを展開する世界91番目の国となる」と明らかにすると共に、「モバイルマネー・サービスにより、農村部、遠隔地などに住んでいる貧困者がインターネットを基礎に金融サービスを利用できるようになる」と強調しました。

ご感想

他の情報