傷病軍人と障がい者の企業協会第3回代表大会

傷病軍人と障がい者の企業協会第3回代表大会 - ảnh 1
障がい者に職業訓練 (写真提供:Anh Tuan)

15日、ハノイで、2015年から2020年期の傷病軍人と障がい者の企業協会第3回代表大会が開催され、およそ200人の代表が参加しました。

大会では、「2010年から2015年期に同協会の各企業は数十万人の傷病軍人、障がい者に雇用を創出し、安定的な収入をもたらすと共に、数万人の障がい者に職業訓練を無料で行ない、地元の経済社会発展に大きく貢献してきた」との報告がなされました。

また、今任期に同協会は住民や政治、社会組織が傷病軍人と障がい者の企業協会への認識を向上させた上で、傷病軍人と障がい者のケア・援助に尽くすよう宣伝活動を進める一方、労働者の能力の活用、企業の活動の質的向上、傷病軍人、障がい者の生活の確保に取り組んでいく計画であるとしています。

ご感想

他の情報