先週の文化スポーツニュース2月2日から

先週の文化スポーツニュース2月2日から - ảnh 1

まず、文化ニュースをお伝えします。

*先週、ベトナム全国各地で旧正月テトを祝う様々な文化活動が行われました。ハノイ市内の民族学博物館では、「2015年の旧正月テトを祝う」というイベントが開催されています。イベントには悪魔を追い払うネウの木を立てたり、少数民族モン族の横笛の演奏、各少数民族の伝統的遊戯などが披露されました。

 一方、ハノイにあるベトナム文化展示会で、「北部山岳地帯ラオカイ省の市場」が設置されました。これは今月6日から15日にかけて、ハノイで行われている「2015年の春祭り」というイベントの一環です。この市場には北西地帯の伝統的食品や民間遊戯などが紹介されています。また、今月8日から来月8日にかけて、ハノイの文廟遺跡では、2015年の春の書道祭りが開催されます。この祭りが行われるのは今年で2回目です。祭りでは「学習奨励」をテーマとした書道展が開かれ、ベトナム人の向学心を示す70点の書道が紹介されています。

*先週、ベトナム作家協会は記者会見を行い、3月1日から7日にかけて開催されるベトナム文学広報第3回会議、アジア太平洋地域の詩フェスティバル、および、「ベトナムの詩の日」などを紹介しました。特に、ベトナム文学広報第3回会議はアジアとラテンアメリカに対するベトナム文学を広報するため開催されるものです。ベトナム作家協会のヒュ・ティン( Huu Thinh) 会長は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム文学を広報、紹介することはその会議の開会式で行うだけでなく、ベトナムの作家と交流することを通じながらも、ベトナム文学は紹介できます。そして、ベトナムの詩の日についてですが、ベトナムは世界で唯一「詩の日」がある国でしょう。」

次はスポーツニュースです。

*先週、南部ソクチャン省の体育スポーツ競技訓練センターで、メコンデルタ地域の第6回テニス大会が開幕し、カマウ省、バクリエウ省、キェンザン省、ドンタップ省、ソクチャン省の代表が参加しました。この大会は10日まで行われています。

*先週、北部ハイズオン省は第7回各レベルのスポーツ大会を総括し、大会で優秀な業績を挙げた選手を顕彰しました。

ご感想

他の情報