党と政府の指導者、有権者と会見

(VOVWORLD) -    26日、党、国家の指導者らは各省・市選出の国会議員団と共に、有権者との会合を行い、第14期国会第6回会議の結果を通知しました。
党と政府の指導者、有権者と会見 - ảnh 1       (写真:nhandan)

同日午後、トン・ティ・フォン国会副議長率いる国会議員団は北部山岳地帯ソンラ省イエンチャウ県の有権者と会合を行いました。会合で、フォン女史は「イエンチャウ県に対し、団結心の発揮や、社会福祉の確保、国防安全保障、経済発展、外交活動の強化に尽力してゆくよう」求めました。この機に、フォン女史は地元の貧困下に置かれている世帯に3億ドンの援助金を手渡しました。

一方、同日、共産党中央宣伝教育委員会のボー・バン・トゥオン委員長と南部ドンナイ省の議員団は、ドンナイ省ビンキュ県の有権者と会合を行いました。会合で、トゥオン委員長は汚職の撲滅に対する共産党と政府の決意を再び強調しました。

他方、チュオン・ホア・ビン副首相は、南部ロンアン省ドゥックホア県の有権者との会合で、「党と国家は、マクロ経済の安定化や平和的な環境の維持、民族大団結の強化、政治システムの健全化を目指し、あらゆる手を尽くしており、持続的かつ安定的な発展が狙いである」と強調しました。

こうした中、同日、ブオン・ディン・フエ副首相は、中部ハティン省フオンケ県の有権者と会合を行いました。

ご感想

他の情報