党・国の指導者、独立記念日を前にホーチミン廟に花輪

9月2日の独立68周年記念日を前にして、30日午前、ベトナム共産党中央委員会のグェン・フ・チョン書記長、チュオン・タン・サン国家主席、グェン・タン・ズン首相、グェン・シン・フン国会議長、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のフィンダム議長及び党、国家、省庁の元指導者らがそろいベトナムの偉大な指導者ホーチミン主席の廟に参拝し、花輪を捧げました。

一方、国防省の代表、中央公安党委員会、公安省、外務省、ハノイ市の党委員会と人民委員会の代表団はホーチミン廟に花輪を捧げました。


ご感想

他の情報