党、政府の指導者、各地の有権者と会合

(VOVWORLD) -会合で、ビン副首相は有権者と人民が共産党と政府の指導を信頼して、悪意を持つ分子の言葉に従って、治安秩序を乱すことをしないよう希望を表明しました。
党、政府の指導者、各地の有権者と会合 - ảnh 1      チュオン・テイ・マイ委員長

18日午後、チュオン・ホア・ビン副首相率いる南部ロンアン省の国会議員は同省のベンルック県とトゥトゥア県の有権者と会合を行いました。

会合で、ビン副首相は有権者と人民が共産党と政府の指導を信頼して、悪意を持つ分子の言葉に従って、治安秩序を乱すことをしないよう希望を表明しました。特別行政経済区の建設に関して、ビン副首相は「私たちは国家の領有権、利益を断固として確保している。これらの特別行政経済区に進出できる投資家の選択は財政面での能力を基礎にして、政府、地方の行政府と住民の監視の下実施されるべきである」と明らかにし.ました。

同日、共産党中央大衆工作委員会のチュオン・テイ・マイ委員長率いる中部ラムドン省選出の国会議員代表団はラクズオン県とドンズオン県の有権者と会合を行いました。特別行政経済区法案に関する有権者の質問について、マイ委員長は次のように語りました。

(テープ) 

「国会は10月まで、有権者の意見に耳を傾けた上で、政策を調整します。経済発展は重要なものですが、人民はこれらの特別行政経済区を建設する時、国家の安全保障が確保できるかどうかについて関心を寄せています。その上でこれらの質問に答えます。この件に関して、経済専門家、国防省や公安省の高官、及び、一般人民の意見を参考にしますから、皆さんは安心してください」

同日午後、共産党政治局のチャン・コク・ブオン委員率いる北部イエンバイ省国会代表団はイェンバイ省バンイエン県の有権者と会合を行いました。


 

ご感想

他の情報