党書記局作業グループ、中部クアンガイ党委と会合

(VOVWORLD) -第12回ベトナム共産党大会決議と第19回クアンガイ省大会決議の実施状況について討議しました。
党書記局作業グループ、中部クアンガイ党委と会合 - ảnh 1        会合の様子

2日午前、ベトナム共産党書記局のチャン・クオック・ブオン常務を団長とする作業グループは、中部クアンガイ省党委員会の代表と会合を行い、第12回ベトナム共産党大会決議と第19回クアンガイ省大会決議の実施状況について討議しました。

席上、ブオン常務は、クアンガイ省党委員会に対し、引き続き党と政治システムの建設を良好に実現すると共に、民主主義の原則を堅持するよう求めました。同時に、党の指導に従って、経済社会発展を進めること、現地の潜在力、特にズンクアット精油所の利点を活用すると共に、ハイテク工業やクリーン農業などを実現するよう求めました。

ご感想

他の情報