労働傷病軍人社会事業省、発展を加速

(VOVWORLD) - 今年、労働傷病軍人社会事業省は国会と政府が打ち出した目標の達成に力を尽くす決意を示しました。
労働傷病軍人社会事業省、発展を加速 - ảnh 1    労働傷病軍人社会事業省のジエップ次官

これによりますと、都市部の失業率を4%以下に抑え、多次元貧困率を1%から1.5%減らすということです。これを達成するため、労働傷病軍人社会事業省は労働市場の開発、職業訓練、情報技術の適用、国内外の雇用に関する需給の結合を目指す適切な措置を精力的に実施するとしています。労働傷病軍人社会事業省のゾアン・マウ・ジエップ次官は次のように明らかにしました。

(テープ)

「今年は労働や革命功労者に関する5カ年計画を実施するための重要な年です。『団結、綱紀、創造、効果』という方針を掲げ、労働市場の開発、人材の効果的な活用、職業訓練の質的向上、質の高い人材の育成に尽力していきます。これは経済社会発展の要求に応え、迅速で持続的な経済発展を促進、社会保障を確保し、革命功労者や貧困者などの生活水準を向上させることが狙いです。」

ご感想

他の情報