北京で、ASEAN・中国ウイーク開幕


北京で、ASEAN・中国ウイーク開幕 - ảnh 1
開幕式の光景


ASEAN=東南アジア諸国連合と中国の対話関係樹立25周年を迎えるに当たり、23日、中国の首都北京で、ASEAN・中国ウイークが始まりました。この催しには、中国に駐在するASEAN加盟10ヶ国の大使、中国の高官、及びASEAN諸国と中国の専門家、学者、実業家の代表が参列しました。

開幕式で挨拶に立った在中国ベトナム大使館のダン・ミン・コイ大使は「この25年間、ASEANと中国との関係は極めて強い発展をしてきた。現在、ASEANは中国にとって3番目に大きな貿易パートナーである。その一方で、2009年以来、中国はASEANの最大の貿易相手国として存在している。ASEAN共同体の設立はASEAN・中国関係を新たな段階に押し上げる着実な土台である。」と強調しました。

なお、ASEAN・中国ウイークでは、「ASEAN経済共同体に対する試練とチャンス」に関するシンポジウムや、「観光協力」フォーラム、ASEAN・中国撮影賞授与式、ASEAN・中国関係をテーマにした絵画展、ASEAN・中国飲食文化祭など様々な活動が行われるとしています。

ご感想

他の情報