北部トゥエンクアン省で、原始人の遺跡を発見

(VOVWORLD) - これはベトナム考古学界の重要な発見と評されています。

先ごろ、ベトナム考古学院は最近の考古学研究結果を発表しましたが、これによりますと、2019年4月初めに、同学院は、北部山岳地帯トゥエンクアン省チェムホア県タンラップ集落や、タンクアック集落、デントゥオン神社で、発掘調査を行い、原始人の遺跡を発見しました。

ベトナム考古学院のチン・ナン・チュン博士は、「これらの遺跡は、ガム川沿いにある複数の丘で発見された」と明らかにしました。また、これらの遺跡には、数百点の石器があり、その年代は2万年前としています。

ご感想

他の情報