「南海各方面行動宣言」合同作業部会、30日に開催

(japanese.cri.cn)外務省の華春瑩報道官は29日、定例記者会見で「中国とASEAN=東南アジア諸国連合は30日にフィリピンのマニラで、『南海各方面行動宣言』を実施するための第22回合同作業部会を開催する」と明らかにしました。

「南海各方面行動宣言」合同作業部会、30日に開催 - ảnh 1     (写真:REUTERS/TTXVN)

華報道官は、「各方面は『南海各方面行動宣言』の実施、海上実務協力の推進及び『南海行動基準』の協議などの問題について意見交換する」と述べた上で、「現在、中国と地域国家の共同努力の下で、南海情勢は事態が収まりつつあり、積極的で良い発展の勢いをみせている。各方面は対話の道を再び歩み始め、『南海各方面行動宣言』の全面的で有効な実施に向けて尽力し、争議をコントロールすることで、相互信頼を増進させて協力を促し、南海の平和と安定を共同で守っている。各方面は、引き続き対話と協力の勢いを保ち、より多くの成果と積極的な進展を得られるように『南海行動基準』の協議において、幸先の良いスタートを切るよう努めるべきだ」と示しました。

ご感想

他の情報