各国のマスメディアは、22日の選挙を引き続き伝える


各国のマスメディアは、22日の選挙を引き続き伝える - ảnh 1


世界の多くの国のマスメディアは、22日に行われたベトナムの第14期国会と2016~2021年期における各レベルの人民評議会選挙に関する情報を伝えています。

キューバの国営通信社「プレンサ・ラティーナ」は「ベトナム人民は和やかな雰囲気の中で、投票所に行った」と伝えると共に「ベトナム共産党と政府は選挙権を厳粛に行使する人々である」と報じました。

同日、イギリスのロイター通信は「ベトナム有権者およそ6900万人が定員500人の国会議員を選出する」ことを伝える他、「国家選挙委員会事務所のグェン・ハイン・フック所長の言葉を引用し、その中で、立候補者や非共産党員を問わず、この選挙の候補者870人が平等に扱われている」ことを強調しました。その他、アメリカ、オーストラリア、中国、タイなど多くの国々の国の有力新聞もこの選挙について伝えています。

ご感想

他の情報