各国大使、サン国家主席に信任状上程

各国大使、サン国家主席に信任状上程 - ảnh 1
オストリア大使とサン国家主席の会合

27日、ハノイで、ベトナムに駐在するオストリア、アルメニア、スーダン、コンゴの新大使らは、チュオン・タン・サン国家主席に信任状を呈上しました。

席上、サン国家主席は「各国の大使らが任務を全うするようにあらゆる条件を作り出す」と確約した上で、「ベトナムと4カ国は伝統的関係があり、その関係は 通商、投資などの分野での協力を促進するための基礎となる」と述べました。

また、サン国家主席は「東南アジア地域における重要な役割を果たしているベトナ ムはASEANと4カ国との協力を強化するための架け橋となる」と強調するとともに、「4カ国は地域と国際フォーラムにおけるベトナムの活動を支持し、相 互訪問を強化するよう」希望を表明しました。

一方、この4カ国の大使らは、「サン主席ができるだけ早く訪問するよう」との自国の首脳の招待を伝えました。

スーダンの大使は今年末にスーダンの企業代表団がベトナムを訪問することを明らかにしました。また、コンゴ大使は同国の新しい工業団地がベトナム企業を受け入れることを公約しました。

ご感想

他の情報