各国指導者、ベトナム独立記念日を祝う

(VOVWORLD) -9月2日のベトナム独立73周年を記念して、世界各国の指導者はベトナム共産党、国家、政府、国会の指導者に祝電を送りました。
各国指導者、ベトナム独立記念日を祝う - ảnh 1

祝電の中で、中国の共産党、政府、国会にあたる全国人民代表大会の指導者はベトナムがこれまで収めてきた成果を高く評価した上で、ベトナム共産党の指導の下、ベトナム国民が豊かな国民、強固で、民主主義的、公平、かつ、文明的社会主義国づくりという目標を早期に実現できることへの確信を表明しました。また、「中国はベトナムとの関係を重視し、両国間の全面的戦略的協力パートナー関係を促進する用意がある」と強調しました。

ベトナム共産党、政府、国会の指導者に送った祝電の中で、ラオスの指導者は両国間の特別な団結友好関係と全面的協力の絶え間ない発展に喜びの意を表明すると共に、先頃ラオス南東部アッタプー県で起きたダム決壊による洪水の被害の克服に対するベトナムの貴重な支援に感謝の意を表明しました。

一方、ベトナム独立73周年を記念するにあたり、カンボジアの指導者らは祝電を送り、その中で、ベトナムがこれまで収めてきた成果を祝うと共に、両国間の団結、友好と伝統的、かつ、全面的協力関係の発展を高く評価しました。

この機に、キューバのミゲル・ディアス・カネル・ベルムデス国家評議会議長はチャン・ダイ・クアン国家主席とグェン・スアン・フック首相に祝電を送り、その中で、お祝いの言葉を述べた他、両国間の友好関係を強化することへの決意を示しました。

ベトナム共産党、政府、国会への祝電の中で、ロシアの指導者は両国間の全面的戦略的パートナー関係が収めた成果を高く評価した上で、まもなく行われるベトナムのグェン・フ・チョン共産党書記長によるロシア訪問はあらゆる分野における両国間の協力関係の強化に寄与することへの確信を表明しました。

ベトナム独立73周年を記念するにあたり、シンガポールのハリマ・ヤコブ大統領はチャン・ダイ・クアン国家主席とグェン・スアン・フック首相に祝電を送り、その中で、両国関係が今後新しい発展段階に押し上げるため、引き続きベトナムと緊密に協力することを望んでいると明らかにしました。

他方、タイのプラユット・チャンオチャ首相はグェン・スアン・フック首相に祝電を送り、その中で、両国と地域の利益、繁栄のため、両国関係を強化することに取り組むという決意を強調しました。

この機に、アメリカのマイク・ポンペオ国務長官はアメリカ政府を代表して、ベトナム国民に祝辞を送りました。


 

ご感想

他の情報