各地で、様々な迎春活動が行なわれる

(VOVWORLD) - この数週間、国内各地で、新春を祝う様々な活動が活発に行われています。
各地で、様々な迎春活動が行なわれる - ảnh 1

10日、ハノイの民族学博物館で、「豚年の新春を祝うバクザン省の文化の色彩」と題するイベントが開催されました。席上、北部山岳地帯バクザン省内に住む多数民族キン族や、少数民族ヌン族とサンジュ族の民謡や、民間遊戯が披露されました。

また、体験コーナーでは、カオラン族の手織りや、製紙などの伝統職業もありました。さらに、ユネスコの世界遺産リストに登録されたドンホー木版画の職人との交流会も催されました。交流会で、参加者らは、自分の手で、ドンホー版画を印刷することができす。

一方、同日、中部クアンナム省のカムキム木工製品村では、この職業の創始者をしのぶ祭りが行われました。ある職人の話です。

(テープ)

「この祭りは、木工製品の職業の創始者をしのびますが、農業、手工業、漁業も顕彰します。というのは、わが村の65%が木工製品に携わり、残りは農業、手工業、漁業に携わるからです。そのため、当日は、これらの職業の創始者をしのぶものとなっています。」

他方、10日、北部山岳地帯ホアビン省マイチャウ県パコ村で、少数民族モン族のガウタオ祭りが始まりました。祭りで、モン族の民謡と伝統音楽を披露する文芸公演のほか、伝統行事を再現する会も開かれました。

ご感想

他の情報