国会常務委第34回会議が続く

(VOVWORLD) - 9日、ハノイで開催中の国会常務委員会第34回会議では第6回国会会議に提出された有権者の質問の回答や提案の処理に関する報告書や第7回国会会議に提出される有権者、国民の意見、提案をまとめた報告案に意見が寄せられました。
国会常務委第34回会議が続く - ảnh 1

 ド・バ・ティ国会副議長は「国会は有権者らが提出した問題を監視し、法整備に関する内容は第7回国会会議で討議される」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「交通インフラ整備、交通安全、都市区画整理、農業再構築、医療保険、国民の健康ケア、新農村づくりは差し迫った問題となっています。また、国会、政府、裁判所、検察院を含む国家機関の役割に関する有権者の意見、提案の受理・解決を具体的かつ詳細に評価するよう求めます。」

同日、国会常務委員会は公共投資法改正案や第7回国会会議の準備作業について討議しました。

ご感想

他の情報