国会常委、ロンタイン国際空港建設プロジェクトを討議

国会常委、ロンタイン国際空港建設プロジェクトを討議 - ảnh 1
写真:Nhan Sang

26日午前、ハノイで開催中のベトナム国会常務委員会第35回 会議ではロンタイン国際空港建設プロジェクトへの投資について討議が行なわれました。

このプロジェクトは巨額の投資をかけ、長い期間にわたり実施されることから、経済社会、環境、国防安全保障、国家予算、公的債務に対する影響を全面的に評価する必要があるとの意見が相次ぎました。

国会・財政予算委員会のフン・クォク・ヒエン委員長は「資金の調達が困難である現在、陸上、海上、鉄道、航空の中で、どこにこのプロジェクトの優先順位を置くかを検討しなければならないとの見解を示しました。

一方、科学技術環境委員会のファン・スアン・ズン委員長は次のように述べました。

(テープ)Dung

「投資を申請する報告案には環境に対する影響に関する評価が盛り込まなければなりません。政府に対し、国会に投資の承認を要請する前に、この問題を明確化し、盛り込むよう求めます。一方で、これは大規模で長期的なプロジェクトなので、技術、入札などに関する問題も報告される必要があります」

 

ご感想

他の情報