国会、経済社会状況を討議

(VOVWORLD) - 22日午前の国会では2018年と2019年初めからの経済社会発展計画と国家予算の実施状況、2017年の国家予算の決算について討議が行なわれました。

 会議で発表された政府報告によりますと、この4ヶ月、マクロ経済が安定し、インフレが抑制されるとともに、年初からの4ヶ月のCPI=消費者物価指数は2.71%以下に抑えられ、第1四半期のGDP=国内総生産の伸び率は6.79%に達しているとしています。国会議員らは政府の報告に賛同しました。国会議員の一人は次のように話しました。

(テープ)

「政府が打ち出した民間経済グループの発展を目指す方策について賛成します。我々は民間経済セクターを成長の柱と見なしていますが、民間経済グループの発展はバリューチェーンをつくり、経済発展に役立ちます。ですから、民間経済グループの発展方向を定めなければなりません。」

ご感想

他の情報