国会、行政違反処理法案討議

30日午後ハノイで開催中の第13期ベトナム国会第3回会議では、行政違反処理法案の討議が行なわれました。この法案は、国家管理の効果向上と国民の法律施行意識向上に寄与すると期待されています。行政違反処理法案は行政違反行為に科する罰金、違法な商品、手段、許可書の一時的留置とその処理方法などに集中しています。ダナン市選出のタン・ドク・ナム国会議員は次のように語っています。(テープ) NAM

「同法案の規定によりますと個人に対しては10億ベトナムドン、各組織に対しては20億ベトナムドンという、行政違反行為の最高罰金は高い過ぎだと思います。巨額な罰金は違反抑制につながる効果的な措置ではなく、消極的行為を引き起こす恐れがあると思います。効果を確保するとともに、経済社会の条件、国民の平均所得に合致した罰金を提示する必要があるということをと提案します。」

ナム議員はこのように語りました。

ご感想

他の情報