国会議員ら、第12回党大会に提出される大会議案に賛成

国会議員ら、第12回党大会に提出される大会議案に賛成 - ảnh 1
写真提供:Phuong Hoa


23日ハノイで開催中の第13期国会第10回会議で第12回党大会に提出される大会議案について討議が行なわれました。国会議員らは5年間にわたる第11回党大会決議の実施状況や党建設作業、2016年から2020年までの5ヵ年発展計画、工業化現代化事業など、大会議案の重要な内容を集中的に討議しました。ハノイ市選出のグエン・フィ・トゥオン国会議員は次のような見解を述べています。

(テープ)

「任期中の重要な課題は広範な経済発展を進めることであると思います。これを主要な任務に位置づけなければなりません。第2は企業に対し、先進技術の開発と適用を激励する必要があります。第3、質の高い人材の育成を進めることです。」

なお、国会議員らは対外政策や国際社会への参入、国防・安全保障、主権の確保、第12回党大会任期の主要な任務に対して様々な意見を提出しました。

ご感想

他の情報