国会選挙の前倒し示唆=ベネズエラ大統領

(VOVWORLD) -ベネズエラからの報道によりますと、同国の独裁的な反米左派マドゥロ大統領は20日、野党が多数を占める国会の選挙前倒しを示唆しました。

国会のグアイド議長はマドゥロ氏に対抗し、暫定大統領就任を宣言しています。

マドゥロ氏は親政府派のデモで「過去5年間、合法化されてこなかった唯一の機関を合法化しよう」と述べました。直近の国会議員選は2015年に実施され、野党連合が議席の3分の2を獲得しました。任期は5年のため、次回選挙は本来、20年に行われます。

ご感想

他の情報