国会 2020年の監視計画を承認

(VOVWORLD) - 10日午前、ハノイで開催中の国会は、賛成多数で、2020年の監視計画を承認しました。

これによりますと、2020年に、国会は、経済社会発展計画と国家予算の実施状況に関する政府の報告や、有権者の提案への対応結果に関する国会常務委員会の報告、子どもへの暴力防止対策関連法律の施行状況に関する報告などについて討議するほか、閣僚に対する質疑応答を行います。国会事務局のグエン・ハイン・フック局長は次のように語りました。

(テープ)

「国会監視計画の内容は、国会常務委員会の提案や、国会の議事日程に基づいて出されるものであり、国会は深く効果的に審議するためのものでもあります。一方、子ども法は2017年6月に発効したばかりなので、この法律の施行を目指す政策は展開中です。国会常務委員会は関連各省庁と協力して、子ども法を効果的に施行するために監視活動を強化する方針です。」

同日、国会は、政府組織法改正案及び地方行政府組織法改正案について討議しました。

ご感想

他の情報