国外在留ベトナム実業家協会の第3回大会

(VOVWORLD) - 29日午前、ホーチミン市で、国外在留ベトナム実業家協会の第3回代表大会が行なわれ、300人あまりの代表が参加しました。

大会ではこれまでの活動が総括され、今後5年間の方向が定められるとともに新任期の執行委員会が選出されました。大会に出席したチュオン・ホア・ビン副首相は国の経済発展やベトナムと各国との交易の拡大に対する同協会の貢献を評価し、次のように語りました。

(テープ)

「今後、皆さんは活動を拡大し、国外在留ベトナム人実業家を結集・連携させ、彼らの合法的な権利と利益を保護すると同時に所在国の法律を遵守し、グローバル・バリュー・チェーンへの参加を推進していくよう希望します。また、ベトナムと各国の友好協力関係の架け橋としての役割を果たし、政府が奨励する分野に投資を強化し、外国で事業を行なっている国内企業を支援した上で、祖国の経済社会発展と防衛事業に貢献する必要があります。」

ご感想

他の情報