国家主席事務局、7件の法律を公表

(VOVWORLD) -28日、国家主席事務局は記者会見を行い、7件の法律を公表しました。
国家主席事務局、7件の法律を公表 - ảnh 1

これらはサイバーセキュリティー法、国防法、陳情法、日本の独占禁止法に相当する競争法、土地区画整理に関連する11件の改正された法律、測量地図法、改正された体育スポーツ法などです。

その中で、サイバーセキュリティー法は国家安全保障に関する重要な情報システムを防衛するための規定を定めました。これはサイバーセキュリティー法の重要な条項の一つです。一方、個人や団体の合法的な権利を保護するため、この法律は国家安全保障を脅かす全ての危機を取り消すための予防措置、法律違反行為の摘発などを詳しく規定しています。

2018年の国防法は国防に関する政策を全面的、かつ、十分に規定します。特に、この法律は第4次産業革命における国民あげての国防づくりを目指し、科学技術の発展に関する政策を補充しました。

これらの法律は2019年1月1日に発効されることになります。

ご感想

他の情報