国家会計検査機関 持続可能な開発を目指す

(VOVWORLD) - 19日午前、ハノイで、ASOSAI最高会計検査機関アジア地域機構の第14回総会が開幕します。この総会は、国際社会におけるベトナムの国家会計検査機関の地位と威信を高めるための重要な出来事とされています。

第14回ASOSAI総会は、「持続可能な開発に向けての環境分野の会計検査」をテーマにしますが、このテーマは参加国の評価を受けています。ベトナム国家会計検査機関のグエン・トゥアン・アイン副長官は次のように語りました。

(テープ)

「今回の総会のメインは、持続可能な開発に向けての環境分野の会計検査に関する会議です。これは、国連のミレニアム目標の達成及び世界的な環境問題解決に貢献するASOSAI加盟国の努力を示すものです。総会で採択されるハノイ宣言はASOSAI加盟国の公約を明記します。」

今回の総会は、環境問題解決を目指すASOSAI加盟国の会計検査部門の基準やルールなどの完備につながると期待されています。

関連ユース

ご感想

他の情報