国家機関のサービスに人民の満足度を評定する協力プログラム


国家機関のサービスに人民の満足度を評定する協力プログラム - ảnh 1
(写真:TTXVN)

22日、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ティエン・ニャン議長は2015年の国家行政機関のサービスに対する人民や組織の満足度を評定する協力プログラムを総括する会議を主催しました。

この1年間、全国の10つの省や市で実施されてきたアンケート調査の結果によりますと、一般市民は身分証明書、住宅建設許可証、土地使用権証明書、公正証書、婚姻証明書、出生届の発行など6分野における行政手続きの解決を高く評価しました。

また、一般市民は公務員の専門的業務能力を高く評価したものの職業道徳、熱心さに満足していません。会議で、ベトナム祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ティエン・ニャン議長は次のように語りました。

(テープ)

「強固な政治システムを構築するためには、そのシステムに対する一般市民からの満足度を高める必要があります。満足度を確定するのは今日の行政管理の原則となっています。」

2015年の結果を基礎に、今後、祖国戦線はベトナム復員軍人協会や内務省と協力して、2017年~2020年までの期間における国家行政機関のサービスに対する人民や組織の満足度を評定する協力プログラムを作成します。

ご感想

他の情報