国家賃金評議会 補足

国家賃金評議会 補足 - ảnh 1

先頃、ベトナム国家賃金評議会の発足式が行われました。席上、挨拶にたったブー・バン・ニン副首相は「国家賃金評議会は市場経済に合致する賃金政策の刷新事業を実施している政府にコンサルティングを行う任務がある。そのほか、評議会は幾つかの地方の特別賃金制度の適用を政府に提案するという任務もある」と明らかにしました。

ニン副首相は次のように語りました

(テープ)

「国家賃金評議会のメンバー全員は責任感を高め、各省庁と緊密に連携して、任務を全うする必要があります。当面、年末までに、国家賃金評議会は2014年度のそれぞれの地方での最低賃金を研究し、政府に呈上するよう求めます。労働傷病軍人社会事業省と関連各機関は評議会と緊密に協力して、活動を効果的に行うよう希望します」

ご感想

他の情報