国立観光地の環境保護を強化

(VOVWORLD) -28日、北部ニンビン省で、「国立観光地の環境保護」に関するシンポジウムが行われ、天然資源、環境、観光分野に携わる専門家や国家管理機関、国立観光地管理委員会の代表らが参加しました。
国立観光地の環境保護を強化 - ảnh 1 写真提供:Bao Cong Thuong

2020年までの観光発展計画、及び2030年までのビジョンによりますと、国立観光地47ヵ所は国内各地に点在しています。これまで、これらの観光地は大勢の国内外の観光客を引き付け、ベトナム観光部門と各地方の経済発展に大きく貢献してきたとしています。

シンポジウムで、出席者らは国立観光地の持続的な発展を目指し、環境保護に関する法律の充実、環境管理能力の向上、保存作業の強化、住民の生活の安定化、天然資源の持続的な活用、観光発展での国際協力の促進などの措置を提案しました。

 

ご感想

他の情報