国連総会、第2次世界大戦終結70周年記念決議を採択

国連総会、第2次世界大戦終結70周年記念決議を採択 - ảnh 1

26日、アメリカのニューヨークで国連総会の全体会議で、第69期国連総会は第2次世界大戦終結70周年記念決議を採択しました。決議案は中国やロシア、ドイツを含む40カ国近くが共同提案しました。

決議は「人類、特に欧州やアジア、アフリカ、太平洋などに言語に絶する悲しみをもたらした第2次大戦」の終結から今年で70年となることを想い起こし、5月に全ての犠牲者を追悼するための「特別で厳粛な会合」を開くよう求めました。

ご感想

他の情報