国際兵士Lapさんに「人民武装勢力の英雄」称号

30日、ハノイで、中央軍事常務委員会と国防省の共催により、元803連隊の兵士である国際戦士Kostaa Sarantidis、ベトナム名Nguyen Van Lapさんに「人民武装勢力の英雄」という称号の授与式を行いました。

国際兵士Lapさんに「人民武装勢力の英雄」称号 - ảnh 1

Nguyen Van Lapさんは1927年ギリシャの首都アテネ生まれで、1946年、ベトナム革命を弾圧するため、フランス軍の兵士としてベトナムに派遣されました。ベトナムに着いて4ヵ月後、ベトナムに対するフランス軍の罪を認識した上で、Lapさんは自ら、ベトナム人民軍と連絡を取り、ベトナム人民軍の兵士になりました。

1946年から1952年まで、Lapさんは多くの戦場に参戦し、ベトナムの革命事業に大きく貢献してきました。1965年にギリシャに帰国してから、彼はギリシャ共産党に入党しました。それ以後Lapさんはベトナムとギリシャとの友好協力関係の発展に活躍してきました。Lapさんはベトナム政府から多くの貴重な勲章やメダルを授与されました。授与式で、Lapさんは今後も両国関係の強化のため、引き続き努力することを強調しました。


ご感想

他の情報