国際幸福デーを祝う活動

2017年3月20日 - 16:08:34

国際幸福テーを祝う活動 hinh 0

この数日、国内各地で、「愛情と分かちあう」をテーマにした3月20日の国際幸福デー2017を祝う様々な活動が活発に行われています。

ベトナムが国際幸福デーを祝う活動を行うのは今年で3年目です。この機に、ホーチミン市では、市民や、市内の各企業、機関、団体の幹部、職員を対象に、国際幸福デーの歴史、意義、これに関する国連の意向などに関する宣伝啓蒙活動を行っています、同時に、市民に対し、豊で平等かつ幸福な社会づくりに貢献するための具体的な行動を取るよう呼びかけています。市民の1人グエン・ティ・カンさんは次のように話しています。

(テープ)

「それぞれの人々、それぞれの家族や、全社会は、愛情を与え、支援しあう必要があると思っています。また、豊で平等かつ幸福な社会づくりのために子どもの教育や、相互支援の精神の発揮を進めなければなりません。」

一方、中部クアンガイ省の婦人会は、慈善食事会や、貧困者向けの10軒のチャリティハウスの寄贈、貧しい家庭の子ども20人への自転車の寄贈などを行うと共に、「幸福な家庭」クラブの設立などを進めています。