国際社会、米朝首脳再会談におけるベトナムの役割を確信

(VOVWORLD) -27日と28日の両日ハノイで米朝首脳再会談が開かれることを前にして、エジプト駐在アジア諸国大使はいずれも今回の会談の成功を確信しています。
国際社会、米朝首脳再会談におけるベトナムの役割を確信 - ảnh 1  エジプト駐在韓国のエウ・チェウ・ウン大使

エジプト駐在タイのチャイナロン・ケラティユオン大使は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムとタイはいずれもアセアン加盟諸国ですが、近年、地域と世界におけるベトナムの地位が日増しに高まっています。今回、ベトナムが米朝首脳再会談の開催地として選ばれたことは国際社会におけるベトナムの重要な役割を示しています。ベトナムが今回の会談に前向きな貢献をできるよう確信しています」

一方、前回の米朝首脳会談の主催国シンガポールのエジプト駐在プレムジス大使は次のように語りました。

(テープ)

「アメリカと朝鮮民主主義人民共和国がベトナムを首脳再会談の開催地として選ばれたことはベトナムに対するこの2カ国の信頼を示しています。前回の会談で、この2カ国は世界に対し『我々は交渉プロセスを始めたい』というメッセージを送りました。ベトナムが今回の首脳再会談の開催地として選ばれたことを祝福します」

一方、エジプト駐在韓国のエウ・チェウ・ウン大使は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナムは東南アジア地域に重要な役割を担っています。ベトナムは経済が急速に発展し、オープンな政策を実施しています。今回の首脳会談で、ベトナムは前向きな役割を担うことを望んでいます」


ご感想

他の情報