国際通貨金融委員会が閉幕

【共同】IMF=国際通貨基金の運営方針を決めるIMFC=国際通貨金融委員会は13日、インドネシア・バリ島で2日目の討議を終え閉幕しました。
国際通貨金融委員会が閉幕 - ảnh 1WBのジム・ヨン・キム総裁 (写真:THX/TTXVN)

米中貿易摩擦や新興国の通貨下落など世界経済の懸念材料を議論しました。当面の活動方針などを示すIMFCとしての声明をまとめ、一段の景気減速の回避を目指します。

IMFは今月発表した世界経済見通しで、2019年の世界全体の実質経済成長率を7月時点から0.2ポイント引き下げ、3.7%と予想しました。貿易摩擦は世界経済を押し下げるリスクと指摘し、早期解決を求めています。

ご感想

他の情報