在ウクライナベトナム大使館における南部解放40周年記念


先頃、在ウクライナベトナム大使館は南部解放40周年を記念する式典を行ないました。この機に在ロシアベトナム声放送局の特派員は戦争中のアメリカ軍による空爆に抵抗した戦いに参戦したロシア防空軍の復員軍人と会い、インタービューをしました。

ブラディミル.ティセンコ復員軍人は次のように語りました。

(テープ)

「我々は当時アメリカの戦闘機を撃墜しました。ホーチミン主席は戦場を視察訪問した際、「一本のミサイルで2機の戦闘機を撃墜させる必要がある」と助言しました。更に、ホーチミン主席は我々に対し勲章を与えました。ベトナム軍の兵士らはその戦闘機の機体の破片を紋章にしました。私はその紋章を今でも保存しています。」

 

ご感想

他の情報