「地方行政」に関する座談会

「地方行政」に関する座談会 - ảnh 1
写真: Nhansang/TTXVN


28日午前、ホーチミン市で1992年憲法改正案作成委員会は、改正案に盛り込まれた「地方行政」に関する科学座談会を開催しました。

開会式でグエン・シン・フン国会議長は「今回の1992年憲法の改正は必要であり、国の経済社会発展、国防安全保障状況と国際社会への参入に応えるものである」と強調し、次のように語りました。

(テープ)

「地方行政は重要な議題で、国家機構の一環ですが、これまでの組織は様々でした。実状を見るならば、地方行政の再構築を行わなければならないことがわかりました。私たちの政権は民主の集中化か集中的な民主体制かを明確にしなけれななりません」

一方、座談会で、出席者らは1992年憲法に盛り込まれた地方行政に関する規定を改正、補足する必要があることで一致しました。

ご感想

他の情報