墓地で騒乱、3人死亡=不法移民、作業めぐりトラブルか-モスクワ


墓地で騒乱、3人死亡=不法移民、作業めぐりトラブルか-モスクワ - ảnh 1
(写真:RT)

【モスクワ時事】ロシアの首都モスクワ郊外の墓地で14日、労働移民約200人による大規模な騒乱があり、インタファクス通信によりますと、少なくとも3人が死亡しました。警察が上空に警告射撃するなどして鎮圧し、90人以上を拘束しました。

騒乱を起こしたのは不法滞在の労働移民らで、旧ソ連・中央アジアなどの出身者です。この墓地の造成に従事し、作業をめぐってトラブルがあったとの見方が出ています。死者は銃撃を受けたとみられます。

ご感想

他の情報