外国人投資家 ベトナム経済の成長を信頼

(VOVWORLD) - 30日午前、ハノイの政府本部で、グエン・スアン・フック首相の主宰のもと、政府の8月の月例会議が行われました。
外国人投資家 ベトナム経済の成長を信頼 - ảnh 1 会議の冒頭で発言にたっているフック首相

会議の冒頭で発言にたったフック首相は、マクロ経済が安定し、インフレが抑制されていると明らかにし、国際情勢が複雑に推移しているにもかかわらず、外国人投資家はベトナム経済の成長を信頼していると強調しました。

今年の経済成長について、フック首相は、国会が出した今年の12の目標の中、8つの分野は目標を上回り、4つの分野は目標を達成するであろう述べ、中でも、GDP国内総生産の伸び率は6.7%にのぼり、予算歳入は計画を3~5%上回り、インフレは4%以下に抑えられると明らかにしました。フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「2018年の計画の実施状況は良好です。ベトナム経済は数量的にも質的にも成長しています。特に、社会の労働効率も生産能力も高まりつつあります。そして、医療も教育も文化も進歩を見せいています。関連各省庁に対し、こうした成果を詳しく分析した上で、2019年の計画をきちんと作成するよう求めます。」

このように語ったフック首相はまた、国防安全保障と外交分野での活動は国際社会におけるベトナムの威信向上に貢献していると高く評価しました。そして、来月、ハノイで開催されるWEF-ASEAN2018=世界経済フォーラムASEAN会議2018年はベトナムの最も重要な外交活動であると述べ、外務省を始め、関連各省庁に周到に準備するよう要請しました。

ご感想

他の情報