多くの国、ベトナム人労働者を受け入れたい

(VOVWORLD) - 2019年、労働傷病軍人社会事業省は労働者派遣市場開発を促進する方針を打ち出しています。

多くの国、ベトナム人労働者を受け入れたい - ảnh 1

写真提供: Danh Lam

 また、新しい市場開発にも力を入れる計画です。海外労働局のグエン・ザ・リェム副局長は次のように明らかにしました。

(テープ)

「現在、多くの国はベトナム人労働者を受け入れたい意向にあります。例えば、東欧諸国や、中東諸国などです。中でも、クウェートは労働者派遣・受け入れに関する協定の締結を提案しています。また、アラブ首長国連邦も合意書を締結したい意向を表明しました。」

なお、2018年、ベトナムは14万3000人の労働者を海外に派遣し、計画を30%上回りました。海外派遣労働者数が10万人を超えるのは5年連続です。

ご感想

他の情報