女性連合会の代表団、アルゼンチンを訪問

(VOVWORLD) -今月4日から7日にかけて、ベトナム女性連合会のグェン・ティ・トウ・ハー会長が率いる代表団は、アルゼンチンを訪問しました。
女性連合会の代表団、アルゼンチンを訪問 - ảnh 1    写真:Phương Lan/Vietnam+

滞在中、ベトナムの代表団は、アルゼンチン下院議員や、アルゼンチン・ベトナム友好議員グループの代表と会合を行いました。これらの会合で、ハー会長は「ベトナムはCEDAW=女性差別撤廃条約の積極的なメンバーであり、条約を厳粛に実現しており、貧困解消とジェンダー平等に関する国連の持続可能な開発目標の達成に取り組んでいる。」と強調しました。また、ハー女史は、双方が、国会の女性議員比率の増加、幹部育成、協力の効果向上などに向けて、意見交換を強化する必要があると訴えました。

なお、ベトナム女性連合会の代表団は、7日、アルゼンチンを発ち、キューバ訪問を開始しました。

ご感想

他の情報