対外報道賞2017の授与式

(VOVWORLD) -14日、ハノイで、中央宣伝教育委員会、中央対外情報指導委員会は、ベトナム共産党機関紙「ニャンザン」と連携して、「対外報道賞2017」の授与式を開催しました。式典には、ファム・ビン・ミン副首相兼外相、ボ・バン・トゥオン宣伝教育委員長らが参列しました。
対外報道賞2017の授与式 - ảnh 1        授賞式の光景

今回、15の言語による970点の応募作品がり、その中の67点が受賞しました。これらの作品は、ベトナム国内の政治・経済・社会・文化だけでなく、国外在留ベトナム人の生活やベトナムの政策、路線、成果、立場などを正確でかつ迅速に伝えています。

席上、発言に立ったミン副首相権外相は次のように語っています。

(テープ)

「対外報道賞は、2014年に初めて行われ、これまでに、大きな価値と威信を強調してきました。その3年後には、応募作品は倍増し、言語数も1.5倍増となり、質的にも遥かに向上されています。このことは、対外報道賞が魅力的であり影響があることを示しています。この間、対外報道賞を始めとする、対外情報作業は党と国家の外交路線や国の外交活動を迅速的に伝えており、ベトナムとパートナーとの友好関係の推進、ベトナムのPRと発展事業に寄与すると同時に、国家利益の保護と独立主権と領土の保護に寄与しています。」

ご感想

他の情報