少女フォーラム2018、少女の権利を促進

(VOVWORLD) - ベトナムの各機関、省庁、地方は少女をはじめ子供保護ケアを優先課題とみなしています。
少女フォーラム2018、少女の権利を促進 - ảnh 1

7日、ハノイで、国会の文化・教育・青少年・児童委員会は、労働傷病軍人社会事業省や、ホーチミン共産青年同盟中央委員会などと連携して、「変貌と発展のための少女の権利促進」をテーマにした少女フォーラム2018を開催しました。

席上、全国の数百万人の少女を代表する100人の少女は関連各機関の代表との対話を行いました。その主な問題は、「早婚とその悪い結果」や、「公共の場での少女の安全」となりました。少女たちは、セクシャル・ハラスメント(セクハラ)や、人身売買、誘拐、暴行などの問題を取り上げました。国会の文化・教育・青少年・児童委員会のゴ・ティ・ミン副委員長は次のように明らかにしています。

(テープ)

「これまで、多くの措置をとってきました。2016年子供法の作成の時にも、これらの問題が取り上げられました。また、それぞれの機関、省庁に対し、具体的な責任をを定めました。また、政府は、子供のための国家委員会を発足させました。」

フォーラム後、7日午後、国会の文化・教育・青少年・児童委員会は、フォーラムに参加した各地方や、機関の代表と会合を行い、少女の意見を集約したうえで、少女の権利促進と少女へのエンパワーメントに関する行動計画の立案を討議しました。

ご感想

他の情報